黒いものあつめ

画像


市内の、ラベンダー畑が主力の自然公園に住む・・・黒猫。
エサをくれる人達が大事にしているらしく。
人懐っこい。



画像


画像


烏合の中の鵜

カラスは、野生動物の死骸を処理したり、増えた鳩を間引いたり、
多分、生態の中で一役かっているのであろうけれども、
今は、子育て中、えげつなく、ゴミ漁りをする時期。
少々迷惑しています。
・・・賢く、学習能力もあり、群れで集団学習してしまうだけに、・・・えげつない;

鵜は、その昔、知多半島にある【鵜の池】辺りで、
そのフンを堆肥として商売したことで、
【御殿】が立ったというほど地域でお馴染みの生き物。
ウミウとカワウがいるそうな。
川や海で魚たべてくるんだから、そりゃ~、
フンも、ミネラル豊富なんでしょう。
近所でも、鵜のフンで真っ白になった雑木林のある溜池が、
ちらほら・・・。
そして、徐々に、再開発され、キレイな散歩できる公園になっていく。



画像


冬の自然公園の池には、冬鳥の、黒いカモも多く渡ってくる。
キンクロハジロ、・・・オオバン、コバン・・・悪代官でお馴染みの?(笑)

そうやって考えてみると、カモに黒色の種が多いような?
大空を渡るのに、黒いと何かメリットがあるのかしらん?

画像


黒いヒヨコ(笑)
市内の農業公園の、見学可能な、孵化室で。
毎日、ピヨピヨ様々な色のひよこちゃん達が、生まれてきています。

画像


黒い鶏(笑)

烏骨鶏だけでなく、黒い品種がいました。
足に羽毛のはえた品種とか、大きな品種とか、名前も見た目も様々な品種の鶏たち。



画像


よく吠える、黒い犬(笑)
おやつ貰う時だけ、デレデレで、おやつがなくなると、
鬼吠えする子(笑)
最近は、警戒吠えでなくなって、「おやつくれ」吠えになったけれども(笑)

画像


飼い主家族以外で、私によく懐く、黒い犬(笑)
私をみると、フル稼働で、シッポを振ってくれます。
耳を倒して、全身全霊かけて、甘えてくれる。
無条件で愛してくれる、有難いわん子です。



新しいカメラのデーターを、
改めてみてみたら、入っていた・・・

黒い物シリーズでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年06月17日 15:54
犬猫、鳥類、しかも黒づくめで蘊蓄を
披露していただけると、その底の深さ
に感服です。

私にとっては、家庭菜園愛好家には、
猫、カラス、鳩類は大敵です。

その対策に頭を悩ましています。
2019年06月17日 23:20
>kunityanさん

そうですね~。困ったもんですね~。
勝手に飛んできても、要らない虫を駆除してくれるならまだしも。
美味しい、食べごろのトウキビだのイチゴだのって、
つまみぐいならまだしも・・・喰い散らかされてしまうと、
可愛げも、何もないですよね~!

父の家庭菜園では、天敵のキジもでます;

猫は、コーヒーの出汁殻を畑の周りにまくと、
被害が軽減します。
聞いた話だと、柑橘の香り、ネギ・ニラ類の香りを嫌う・・・そうです。

カラスはさておき、ハトは、キラキラひかるテープが、
農業用品に売っているので、それで、周囲を囲うとか?
カラス除けのプロペラ羽も、農業用品コーナーでみかけますが、
銀色の光が反射する素材で、くるくる少しの風でよく回る物でしたよ。