備忘録で・・・

「放たれた老人は自由だから」

今日、出会ったご老人のお言葉。

子育てから・・・
仕事から・・・
放たれた老人は、自由だと。

だから自分勝手な御仁もいるわさ。と(笑)


なるほどねぇ。

綱から放たれた犬・・・という感じでなく。
「自由」という言葉がつくことによって、
なんというか、解放感を感じました。

あぁ、我身も鼻たれ・・・違った、放たれたいw

今年は、花粉が、大量に飛散し。
さらには、PM2.5と化学反応して、微粉末に粉砕するので、
体の奥底まで入り込むかも・・・、ご注意を。

とのことでした。

化学反応で、花粉にクラック(ヒビ)がはいったところに、
雨などの刺激が加わると、爆発して粉砕するのだそうです。

・・・今日も、よく晴れていたのですが、
どうも、帰宅してから、目やに、鼻水が気づくとでてきます;
こんな時は、予防もかねて、蓮根のすりながしを味噌汁などで、
いただくとよいそうな。
粘膜の回復に作用ある成分を持っているのだとか。

蓮根農家さん今年こそ、、商機ですぞw

"備忘録で・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。