自然が、怒っているぞ?人間どもよ・・・的な。

季節はひとつふたつ前が、旬の話なんですが・・・ 通勤の時に、歩いていて気になる花壇が。 これは、なんていう品種なのか、 ミニ水仙?糸水仙?だかの、 小さい花に、ほそ~い葉が特徴の、小さい品種の水仙なんですが。 その横に・・・ プ~プ~と音を鳴らしていそうな、怒ったラッパの水…
コメント:4

続きを読むread more

人間はいつまでも、【知りたい動物】とかいう言葉が呼び起こされる

点と点の情報が、線になって、つながって面になった時。 日本全国、長雨の影響で産地の作物が不作、被災地になり、 野菜・季節の果物のが高騰・・・というニュースが。 【市単位】のエリアとしては、土砂災害や、河川の氾濫注意報もでていたし、 割と、雨の通り道だったのだが。 住んでいるスポット?小さいエリア?としては、 雨量…
コメント:4

続きを読むread more

~感染症予防と蔓延防止~【備忘録】

・・・という資料を配布されて、 自習しなさいということなので。 せっかく、こういう社会事情なので、 ブログに、自習のまとめをメモしようと思います。 *** 高齢者に多い感染症>> ・呼吸器感染症 ・尿路感染症 ・褥瘡(じょくそう)感染症 ・敗血症 ・MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌) ・肝炎ウィル…
コメント:2

続きを読むread more

マスク談・・・つぶやきにて・・・

どうやら、今年の最近の気候は、 エルニーニョでもラニーニャでもない状態なんだとか。 新型コロナで経済活動が停まったことで、 自然が綺麗に、空気汚染物質の数値が下がったとか、 ・・・ホニャララ。 こうなると、今年の梅雨☔はどうなるのかな??👀 本来のリズムだと、冷夏⛄がくるはずなんだけどなぁ? お正月から4月まで…
コメント:2

続きを読むread more

花盛りの季節を外出自粛で、小さな庭ですごす。

庭の隅に、子供達が遊べるように、お花畑スペースがありまして。 知った顔が通りがかると、母子で、児童だけでも、 四つ葉のクローバーさがしてみたり、花飾りをつくったり、 香りのミニハーブブーケをつくったりと、遊べるようになっていまして。 その花々も「外出自粛」、「3密禁止」で、生かせない日々。 くる…
コメント:2

続きを読むread more

一粒万倍日

小鳥がくる庭に憧れて、 小鳥が遊びにくると似合うフェンスを設置して、 小鳥が遊びに来やすい庭づくりをして、 小鳥がついばむ植物や季節物のサイクルを用意して・・・。 その庭に、小鳥がお礼するかのように、 色んな苗木を置いていきました。 近隣にある、常緑の木(おそらくモチノキの仲間)とか、 赤い実のなる木(ピラカンサ)…
コメント:2

続きを読むread more

TV番組でお勉強

池上さんの番組で、お勉強。 (録画再生で、学びの場(笑)) お正月の知識は、 知っていたり、知ってるようで、ご当地の風習だったり、ってありますよね。 知っていても、起源や、云われまでは知らないとか。 池上さんが「ボーっとしてると、誰かに叱られますよ」ってジョークいってた。 チコちゃんの番組でも、年越し、お正月のネタや…
コメント:2

続きを読むread more

令和よ

戦争の時代に砲台のあったという場所も。 梅林ができ。 日光でお馴染み、平和のねむり猫(伸びしているから寝起き猫かな?)も住み。 いにしえから住んでいるのであろう、仲良し夫婦も・・・!? じ・つ・は 古墳群の跡に。 軍事的な拠点ができたという場所でした。 …
コメント:2

続きを読むread more

令和初の~も、あとわずか

この春に元号が変わり。 【令和】になって。 「令和(れいわ)初の~」も、かなり表現で流行っていたので。 流行語大賞は、絶対「令和初」だと思ったんですが。(笑) 記事抜粋~『2019 ユーキャン新語・流行語大賞』に(略) 列島が沸いたラグビーW杯日本大会のチームのスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」が輝いた。…
コメント:2

続きを読むread more

11月の満月を過ぎた頃、秋の嵐到来。

爆弾低気圧 ですか。 北の皆さん気を付けてくださいね。 この地でも、少々、冬の気配。 薄手の長袖Tシャツだけでは、寒いので、 ベストダウンとか、上に羽織る物が欲しくなってきました。 ・・・が、まだ飲み物は、冷蔵庫の冷茶か、常温作りおき茶です。 庭の多肉がそろそろ植え替えの時期なので、 (鉢物は2~3…
コメント:4

続きを読むread more

ハッピ~ハロウィ~ン!

とは、いいませんでしたが。 なななんと。 イタチちゃんが、日向に顔をだしていました。 今日は、町内の「回収場所の清掃当番」が、 回ってきていました。 町内のみならず、周辺からも出しにくるので、 ならず者な出し方の資源どころか、 ゴミがだされていることもあって、 油断がなりません。 その帰り、一羽…
コメント:3

続きを読むread more

過去最大級となるの??

ここ数日、台風がくるってんで、 一人で四苦八苦しながら、準備しておりました。 TVで台風の進路情報などみておりますと、 あれを準備しろ~だの、これをしろ~だのと、 情報がどんどん出てくるので、 9月の防災月間に準備しておるけれども、 「買い出しにいかねば」という気にさせられて。(笑) 今までの大き目の台風で飛ばなか…
コメント:4

続きを読むread more

トンネルの先に海 ぬけるとそこは、穏やかな浜 お盆に、地域の風習で割と沢山の「洗い砂」を用意するのだが ザルや桶などで、バケツに砂をかき集めると・・・ でるわでるわ、野良猫の○○ 流れ着いた廃材、プラスチックゴミもさることながら。 こりゃまいった。 面した場所には、民家がほぼない、 …
コメント:4

続きを読むread more

外壁塗装工事~備忘録

今回の工事の内容が、良いのか悪いのかは(初回で比較対象がないので)さておき。 10年後、15年後に再工事する時に、 同じ業者が生き残っているか分からない昨今。 (ご近所談/4~5年前に自宅をサイディング工事した業者が、 すでに廃業していたそうな。) なので、自分用の備忘録として記録を残そうと思います。 ※敬称略※ …
コメント:4

続きを読むread more

ある初夏の風景より

春に黄金に光っていた畑も・・・ やがて、亜麻色になり・・・ ・・・ 何やら伸びてきて・・・?(笑) このように、可愛いプードルができあがります。(嘘) ここ数年。 国だか県だかの助成があるらしく、県内を車で走っていると、 国産小麦の畑を目にする…
コメント:4

続きを読むread more

黒いものあつめ

市内の、ラベンダー畑が主力の自然公園に住む・・・黒猫。 エサをくれる人達が大事にしているらしく。 人懐っこい。 烏合の中の鵜 カラスは、野生動物の死骸を処理したり、増えた鳩を間引いたり、 多分、生態の中で一役かっているのであろうけれども、 今は、子育て中、えげつなく、ゴミ漁りをする時期…
コメント:2

続きを読むread more

この春の覚え書き

水仙とスノードロップ 水仙の中でも大柄なこの水仙 ※知らなかったわ~※ 何やら、気になって、しべてみると。 花びらと、中央の副花弁?の関係が、 花弁より(飛び出ていて)長いものを「ラッパ水仙」と呼ぶようでして、 ずっと、大きなものを呼ぶんだと思っておりました。 あとは、大杯水仙、小杯水仙と、花弁との大きさの…
コメント:4

続きを読むread more

~うかうか~から、~うきうき~な季節の合間に

どこぞの「飲食店あるある」な、トイレの教訓(笑) (・・・耳が痛い) 心配が多いのは、  ・・・手のかかる身内が多いからだ⇐これに変えたい(汗) ちゅうちゅう星人だった、ちびが・・・とうとう就職です。 春(4月いっぴ)からフレッシャーズです。 池で生まれて、池に通う人達が、餌付けし…
コメント:2

続きを読むread more

年をとると、あっというまに・・・3か月(汗)

節分の頃、おとづれた地の「お寺の一言」のおっしゃるとおりで; 梅を探しておとづれたのですが。 なんと、かの国民的アイドルだった、 ”きんさんぎんさん”の桜の木を発見☆彡 その名も、笠寺・見晴台・・・周辺がよく見渡せました。 その昔は、戦時中の施設があり、 さらにもっともっと昔は、ここに古式住宅…
コメント:0

続きを読むread more